コンテンツマネジメントシステムって何ができるの?

コンテンツマネジメントシステムを導入でできることについて紹介します

タイマー機能

コンテンツマネジメントシステムを使うことによって、タイマー機能というものが利用できます。

このタイマー機能ってなに?という人もいるかもしれません。タイマー機能は、事前に公開したいページを作成しておいて、公開したい日になったらオートでページを公開できるというシステムなのです

地図使い方としては、事前に分かっている情報ではあるけども、即座に公開をしたくないという場合、前もって制作だけしておいて、タイマー機能を使ってその日になったらクライアントに公開するというものです。その日になってから手動で公開するよりも楽ですし、あらかじめヒントを与えて告知することによって、相手に期待感を持たせることもできます。通販サイトの場合は、販売のインフォメーションをしておいて、オートで販売受付をスタートさせるということもできるわけです。

また、更新履歴の閲覧も可能ですし、もしも公開された情報が適切なものではないという場合には、過去の状態に戻すこともできるようになっているのです。コンテンツマネジメントシステムを導入することによって、更新作業を複数人で行うことができるという大きなメリットもあり、全体の負担を大きく減らすこともできるのです。